雨に打たれし小さき命

わく歯科の治療ゾーンからは、

丹波の自然を切り取ったような

癒しの借景がご覧になれます。

DSC_0759

DSC_0754

先日患者さんがその景観に

じっと目を凝らしながら一言

「先生、あそこに蜂の巣があるわ・・・

何とかせな。」

DSC_0748

「ホンマや・・・」

私の頭の中では、厚手の防護服に包まれながら、

エピペン片手に蜂の巣退治している風景が。

 

ところがそのすぐ後から

バケツの水をぶちまけたような雷雨が

景色を曇らせます。

DSC_0741

 

先ほどまで憎っくき蜂が、

自然の猛威に耐え忍ぶ健気で可愛い命に

思えてくるのが不思議です。

DSC_0740

雨上がりに隣のカエルが

「旦那、ちょっと待ったり」

と呟いているようで。

 DSC_0746

ということで蜂としばらく共生することになりました。

 

ただ別れは必ず来ます。

その時は命がけで闘います(笑)

 

 

 

Leave a Reply