Archive for 11月, 2009

冬のほっこり・土鍋レシピ

金曜日, 11月 27th, 2009

 

 兵庫県 丹波市 わく歯科のアスミンです★

 

 皆さま、こんにちは♪

 

 最近、めっきり寒くなってきて 鍋が美味しい季節ですよね~!

 

私は美味しいものを食べるのも作るのも大好きで 日夜いろいろなお料理を研究しているんですが、

 

今回は昨年から中川家で家族に大好評の冬にピッタリの超・簡単、ほっこり土鍋レシピをご紹介いたします

 

名づけて、 “とろろ豆腐”です☆

 

材料・・・ ・長芋 1/2本                  ・せり   適量                  

      ・だし汁(昆布とかつお)3~4カップ     ・塩昆布  適量

       ・おぼろ豆腐 一丁              ・ゆずコショウ   

                                                                  

 

① 長芋は洗って皮をむいて すりおろします。そこへだし汁をお玉に2~3杯入れて溶いておきます。

 

② 土鍋にだし汁を入れ、おぼろ豆腐を適当に割って入れます。(だし汁の分量は豆腐が被るぐらいの量)

   土鍋を火にかけてお豆腐をコトコト炊きます。

 

                                                    

 

③ ②の上に①の長芋をまんべんなくかけて(とろろで蓋をするような感じ)  土鍋に蓋をして 

  長芋が半透明になるくらいまで弱火コトコト炊きます。 

  最後にざく切りにしたセリを散らして 蓋をしてしばらく蒸らして完成!!

                                                                 

 

  お皿に取り分けて 塩昆布とゆずコショウを加えて絡めながら食べて下さい♪

 (薄味なので物足りない!と思われる方はポン酢をかけて召し上がって下さい。)

                                                            

 

  とろとろ・もちもちでおなかに優しいお味です 噛まずに食べられるので、上下入れ歯のうちのおじいちゃんも

 喜んで食べてくれます!

 お酒にも合うので のんべぇな私と父はこれで晩酌してます(笑)

 

 

 今回のレシピで使用した長芋は私の大好きな食材で 生ではシャキシャキ、今回のようにすりおろして火を通すと 

 また食感が変わっておいしいんですよ。それにヘルシーで栄養満点↓↓

 

 長芋の効果/効能・・・消化促進、便秘予防、高血圧防止、疲労回復、滋養強壮、精力増強         

               老化防止、ダイエット

    

  

 超・簡単なので あともう一品って時にいいですよ~。

 是非是非、試してみて下さい

 

 次は また一周回って ゆきちゃんです♪

私達の仕事の先には・・・

木曜日, 11月 26th, 2009

 

先日ある患者さんから治療の後に、少し話がしたいと切り出されました。

最初カウンセラーの谷口主任と話されていたのですが、

その後谷口さんから僕に声が掛かりました。

するとそこには患者様が、一枚の合格証書をお持ちになられたて

涙がぐまれておられました。

院長としては、すわっ何事!?という感じだったのですが

そこで本当に感動的で、身の引き締まるお話を聞かせて頂きました。

そのお話は後で患者様からおくられてきたメールを添付いたします。

患者様から個人名と固有名詞を排除してならという許可を頂きました。

 

 

 

「親知らずの抜歯でお世話になりました石生の○○です。
 
話せば長くなりますが、
この一年、□□での勤務の傍ら、 帰宅後・早朝は自宅で、日曜休日は
梅田の資格学校に通い、講座・模擬試験を受けて、
社会保険労務士の学習をしておりました。
これまでに何度も、いわゆる人生の挫折を経験しています。
でも、法律で身を立てたい、自己実現を図りたいとおもっておりました。
 (中略)
試験が終わると、各資格学校が、今年の合格推定点(合格ライン)の予想を発表しますが、
私の自己採点では、労働基準法で基準点に1点足りず、
また、総得点でも予想合格ラインに足りず、今年の合格は無理かとあきらめていました。
(中略) 
来年の試験に向けて勉強をする気力も失せかけ、
会社に出勤するのも、精神的にきつく、半ば うつ病になりかけそうな感じでした。
本試験から合格発表まで、私にとっては、長く
精神的にしんどい毎日でした。
受験勉強をしていることは、会社にはずっと伏せていましたので、この気持ちを相談する相手もなく・・・。
 (中略)
「さらにあと一年このしんどい生活を続けなければならないのか」と思っていた私に、
いやなこと、いやな現実を忘れて、 
ほっと気の抜ける時間を与えたいただいたのが、わく歯科さんでした。
砂漠のなかに、小さなオアシスを見つけたような気持ちでした。
 
 
会社に行くのが辛くて、くじけそうになりましたが、
仕事から逃げ出したくなっても、 
次の診察日が来ることをささやかな楽しみに思って、
文字通り をくいしばって・・・。
 
「あと3日、あと2日、この仕事を頑張れば、この仕事をクリア出来たら、
かわいいお姉さんがいっぱいいる和久歯科さんの診察日が来る」、
「ちょっと気になる あの かわいいお姉さんの顔が見れる・・・。」と
思って、日々仕事していました。   (不純な動機で、ゴメンナサイネ!)
 
 
 
初めて、診察していただいた日から、感じていたのですが、
スタッフのみなさん どの方も、笑顔が素敵ですね。
どのかたも綺麗な瞳をされているので、
我を忘れて、その瞳に心が吸い込まれそうになりました。
 (中略)
 自分に自信がつきました。
 
ありがとうございます。
こんな晴れ晴れした気持ちになったのは、丹波に戻ってきてはじめてです。
 
こんな思いで、わく歯科さんに通院している患者がいることを、
スタッフのみなさんによろしくお伝えください。
 (中略)  
いまの勤務先には、合格して堂々と退職願いを提出しました。
引継ぎも含めて、退職を承認されました。
 
厚生労働省の実務講習を受けて、早ければ、2010年夏に
丹波市内に社会保険労務士・行政書事務所 開設予定です。
 
これからも、実務の勉強しなければなりませんが、
医療保険制度や健康保険制度、社会保障制度に携わる一応、私も、法律家の端くれになります。
 
機会ありましたら、わく歯科さんの
ライズアップミーティーングの講師に呼んでください。講師料無料でかまいませんので(笑)
 

またの、診察日楽しみにしております。」

 

皆メールを読んで感動致しました

自分達の仕事をこんな気持ちで待っていてくれる人がいると思うと、

自然と元気になれます。

本当に有難い

しかし同時に見の引き締まる思いでもあります。

私達の仕事はただでさえ小さな小さな空間で手を動かしている仕事です。

ともすればその人がどんな思いでいるかに配慮せず、

歯だけを診ていることがあります。

わく歯科の心得には

「口を診るでなく心を見、患者様の思いをかたちにします」

 と記されています。

改めて自分たちの向く先を教えて頂いたような気がして、初心に帰りました。

 

わく歯科のイルミネーション

水曜日, 11月 25th, 2009

 

実はここ最近かなりブログのペースが落ちてきています。

わく歯科べっぴんブログの2倍は書こうと決めてアップしていましたが、

正直忙しさの中で優先順位が下がっていました。

そうなると露骨にリピーター比率が落ちるもんですね~

ネタはいっぱいあるんで皆さん見捨てないで~

 

ということでタニッチに 「先生!今日中に必ずこのネタをアップして下さいね!」 と

強く念押しされてしまいましたので、まだまだ掲載していないネタを

差し置いて、今日出来たてほやほやでいきましょう

 

毎年わく歯科はこの時期、クリスマスイルミネーションを施します

今日は小学校の就学時検診の後時間が余りましたので、

僕も参加して一気にやってしまいました

 

高所恐怖症の私が、足を震わせながら屋根にも電飾を垂らします

あまりにへっぴり腰でやるもんですから、

まるで私の髪の毛のようにグシャグシャ

 

あー本当にセンスないな~

 

それでもこんなピカピカの笑顔に出会えれば、イルミネーションなんかいらないな~

皆さん、わく歯科は外のイルミネーションより人の方が輝いてますよ~

見に来てね~