Archive for 10月, 2014

ふなっしーと共に

木曜日, 10月 30th, 2014

みなさんこんにちは!

丹波市わく歯科のともちゃんです。
秋晴れが続き気持ち良い日が続いてますね。
今日はお休みでしたがみんなで集まり、前回UPあせていたましたように、
11月9日にMMGスタッフ発表がありますので、練習や作業に集まりました。
作業の前に…

“腹がへっては戦はできない”と
コンビニで食料を買い込み食べました。
見てください!

IMG_1438.JPG

ふなっしー肉まん!
かわいいっ❤️❤️❤️

皆で楽しく作業がすすみました!

IMG_1443-0.JPG

IMG_1444.JPG

次はヒッキーです❤️

プロフェッショナル~ぶれない志、革命の歯科医療~

木曜日, 10月 30th, 2014

みなさん、こんばんは。
丹波市わく歯科、たにっちです。
今日はとっても良いお天気でした!
さすがの秋晴れ♡
空が高くて気持ちいいです♪

さて、先日、日本の予防歯科の第一人者でもあり、十数年前わく歯科が治療型の歯科から予防型の歯科へと変わるきっかけとなったある歯科医師がプロフェッショナルで放送されました。

image

以前に、院長が熊谷先生のことをブログで紹介しております。
よろしければ、こちらどうぞ↓
http://www.wakushika.jp/staff-blog/archives/4402

数日前から院長は「熊谷先生がプロフェッショナル出るんやー!たにっち、みーよ。」と、私に声をかけ、周りのスタッフにもほとんど声をかけていました。笑
もともとプロフェッショナル好きな私は、半ば心をわくわくさせながらそのテレビを見ました。

細かく話すと、長くなるのが私の悪い癖なので、省略しますが、日々の診療をもう一度振り返るよいきっかけになりました。

image

そこには、”なぜそうなったのか?”を患者さんに熱く語られる、熊谷先生の姿がありました。

image

ゆっちゃんのブログにもありましたが、その”なぜ虫歯になるのか?””なぜ歯周病になるのか?”を患者さんに説明することの大切さを改めて思ったこと。
そして、医療従事者の立場からして、そのなぜを説明するのに、裏付けや原因を理解してもらえるような資料をどれだけ用意できるか。
それが今の私の改善点だと思いました。
資料(…つまり、レントゲンであったり、口腔内写真、そして唾液検査など)がなくても、治療を進めることができる場合もあります。(必要な場合は行っていますので、ご心配なく)
残念ながら、それらの資料を揃えようとすると治療費がかさむことは患者さんにとってデメリットな面です。
しかし、資料を揃えて患者さんに説明するのとしないのとでは大きな差があり、また、それらを用いて理解された方、用いずに理解に及ばなかった方の違いは将来に大きな差をもたらします。

少し想像してみてください。

あなたの年をとってからの楽しみって何だと思いますか?

ある人は旅行に行くことかもしれません。
ある方人にとってはお友だちとおしゃべりすることかもしれません。
また、ある人は食べる楽しみかもしれません。

それらが大きくかかわってくるのがお口です。
お口は”健康の源”と言われます。
年をとってから旅行に行くにも、身体が健康でなければどこへもいけません。健康でいると言うことは、しっかり食べられることから繋がります。
お友だちとおしゃべりするにも口元に不安要素があれば楽しめないかもしれません。食べる楽しみだってお口に痛みやコンプレックスががあれば半減してしまいます。
私たちが目指しているのは、患者さんにいつまでも自分の歯で美味しく食事をして頂いて、身体も心もより健康に過ごして頂くことです。

その対価が資料にかかる料金であれば、それらは安いものだと、私は思います。

明日からも、わく歯科スタッフは必要なことを説明し、サポートできるよう、少しずつ患者さんの望む健口への階段をステップアップしていきたいと思います。

では、つぎは、ともちゃんです♪

歯医者さんに褒められる歯に

火曜日, 10月 28th, 2014

みなさんこんにちは♪

丹波市 わく歯科医院 ゆっちんのブログです(^-^)/

今日は先日受けた研修セミナーで面白いなって思ったお話を一つ紹介します(^O^)

IMG_2739.JPG

この可愛いネズミさん。
こんなに小さい体でも、このコロコロで軽々と8キロも走ることができるんです☆

でも人間がこのコロコロを手で回しながらネズミを“走らせる”と、たった2キロしか走れないんだそうです。挙げ句の果てにストレスで病気にまでなってしまうんですって!

この話は、自分主導でなければ、本来の力は引き出せないことを意味しています。

私たちの仕事に置き換えるなら

歯医者さんに褒められる歯に

と、こんなCMをよく見ます。

患者さんのためにと、頑張って指導し続けた結果、なかなか褒めてもらえないというイメージが強くなってしまったのかもしれません。

私はこの話を聞いてから、磨き方ではなく、磨こうと思ってもらえるよう心がけています(^-^)/

なんで歯を磨かなくてはならないのか
歯磨きにどんな効果があるのか

毎日していることほど、本来の意味合いまで理解して行ってることは少ないかもしれません♪
意外に知らないことは沢山ありますよ♡

でもきっとみなさんもいろんな場面で使える話かもしれませんね!

勉強しなさいとか
部屋を片付けなさいとか
時間を守りなさいとか…(笑)

言えば言うほど…
って時には、たまには
なぜ○○なのか
を伝えてみてはいかがでしょうか(^_−)−☆
これ意外と難しいです(^-^)/笑

次はたにっちで〜す*\(^o^)/*