インプラント・口臭治療・口腔外科・入れ歯・歯周病・矯正などのご相談は和久(わく)歯科医院へ

voice02.jpg

私は生れてこの年、歯医者に行くことが自分の意志の中で抵抗があり、よほど耐え難い痛みが出るまでは行かなかったものです。
歯の痛みだけは自分ではどうする事も出来ず、日々生活の中で体験した事のない歯の激痛に悩み藁にもすがる思いで駆け込んだのがわく歯科医院です。

治療前は歯の手入れも十二分に出来ておらず、他人に見せるような口の中でもなく歯科に行く事すら恥ずかしく嫌で嫌で、抵抗がありました。

年令と共に歯茎も弱い歯のグラつき、腫れ、虫歯等が進行し歯科に行かざるを得なくなり私の思いは変わりました。

当時の事として
まず診察室に向かって最初にわく院長先生から歯の激痛箇所の所見と治療の進め方を説明受け…安堵…

?歯の状態も悪く歯槽膿漏で数本歯のぐらつきもあり歯茎も腫れ上がり最悪の状態であった…
歯を抜かれる事覚悟の中全てわく院長先生に治療をゆだねる事、数か月…

現在一本も歯を抜かれることなく健康な歯で生活を送っております。

治療後8年2か月経過しておりますが、その間一度も歯に関するトラブル等は体験しておりません。
この喜びは今も尚、自分の歯で食事ができていることです。

同時に治療を受ける中で女性スタッフから言われた事は、
「歯が汚れているとか、歯の状態が悪いからと自分で思いつめて恥ずかしがらず遠慮なくわく歯科に来てくださいよ。私たちスタッフは患者さんと共に働く仲間となり幸せ作りに努めますからね」
その一言で私は過去気にしていた気持ちが吹っ飛び、わく歯科医院に来る勇気を頂きました。

日常生活の中で他人事ではなく自分の歯の健康と大切さを知り、現在では3~4か月に一度定期健診を受けながら予防歯科の徹底で笑顔を戴いております。

゛暮らしに夢を広げるわく歯科医院の紹介〝
わく歯科医院は院長先生の理念、心得をスタッフ全員がよく理解され、心ひとつにして明るく親切に患者さまに対応され幸せを戴く歯科医院である事を紹介しておきます。

メッセージ追加日:2009/6/30 火曜日  コメント (0)

コメントはまだありません »

    コメントはまだありません。