丹波市 「わく歯科」の院長BLOG

丹波市 歯科 わく歯科

完全予約制 ネット予約0795-82-1128
  • 診療時間
    9:00~12:00/14:00~18:00(土曜は17:00)
  • 休診日
    木、日曜、祝日

院長BLOG

丹波の新しい夜明けぜよ~!!

お待たせ致しました。 やっとブログも年が明けました! すでにべっぴんブログでもご存じの通り 今年も初日の出登山で始まりました! 和久家の中一の息子と小学4年の娘と わく歯科のスタッフの林さん、中川さん、森下さんが 去年に引き続いての参加 そして今年は患者さまの池上さんもご一緒下さいました。 今回の安全山はいつもより積雪深く 私たちの行く手を阻みます。 懐中電灯で照らしだした雪道に獣の足跡が・・・ 暗闇登山のなか女性陣恐怖倍増 何度も休憩を要求する娘をしり目に 手を引き頂上に辿り着くと、 すでに向こうの山際から強い光が上っています 今年も何とか間に合いました~

「丹波の新しい夜明けぜよ~!!」

林さんの作ってくれたサンドイッチを食べながら、 皆でもう少しその余韻を味わいたかったところですが、 実は元旦 わく歯科は休日診療なのです! それもこのメンバーで・・・ やばい!時間がない!ということで慌てて下山しました。 こんな悪路を急いで下山して、 良いことあるわけありません。 皆すってんころりん 上りの筋肉痛のうえに打ち身だらけ こんな状態で診療とは・・・とほほ スタッフが身支度している間に 私はシャワー5分で髭も剃らずに9時出勤 元日とはいえ虫歯の痛みは休んでくれません。 結局5人お越しになり、 終わったのは昼1時前でした。 実はこうして親父が診療している間に 子どもたちもお仕事です。 お寺の年頭ご挨拶を僕の代わりに、 3人の子供が行ってくれました。 挨拶の仕方を何度も練習して当日を迎えたのです。

人材育成は人材不足から

  父の居ぬ間にちゃんと成長出来たかな~ 休日診療が終わって今年の元旦が 終わりというわけではありません。 おせち料理食べながら 1000枚以上にもなる年賀状をチェックして、 すぐに大阪空港へ 吹雪の中高速を走りやっとの思いで 着いた私を待っていたのは 従兄弟でアメフト日本代表の和久憲三! http://waku.blog.eonet.jp/blog/2011/01/ 実は2日二人で仙台のとても偉いご住職の 護摩供養を受ける予定なのです 和久憲三はこの1週間後にアメリカに旅立ち また本場のプロテストを受けます その祈願もあってのこと 着いた仙台は雪一つなく、 元旦から開いている牛タン屋もチラホラ 入った牛タン屋でビールから始まった宴は あっという間に地酒の冷酒に 目の前の体重100キロ以上の プロレスラーまがいの若者と飲んだことを後悔するのに 時間は掛りませんでした。 なんぼ飲むねんウエ~ 元旦からこんなアホな飲み方する私に ご利益が頂けるわけないか・・・ こうして2011年も忙しく始まってしまったのでありました