丹波市 「わく歯科」の院長BLOG

丹波市 歯科 わく歯科

完全予約制 ネット予約0795-82-1128
  • 診療時間
    9:00~12:00/14:00~18:00(土曜は17:00)
  • 休診日
    木、日曜、祝日

院長BLOG

龍馬死すとも志死なず

龍馬伝が終わった。 観る人それぞれが龍馬の最後を演出していたことだろう。 私もそのひとりとして、 龍馬の最後は少しもの足らない気がしたのも事実。 私の演出は…なんてやぼなことは言いません。 暗殺者集団に福山雅治が日ごろリスペクトしてやまない ミュージシャンのシオンが入っていたのは、 きっと福山龍馬への一年間の労いのご褒美だったのでしょうね。 http://sion.livedoor.biz/   「Sorry Baby 約束なんてとてもできたもんじゃないんだ~こんな俺をうらむ~かね] 龍馬は出来ないと思われていた皆への約束を守って、 後の夢を私たちに託してくれました。 ある心理学者が龍馬マニアのことを新聞で このように言っていました。 「過剰なモデリングは、 その人そのものが持つ個有の人格との不統合を招き、 人格の成熟を邪魔する」 「龍馬かぶれも大概にしいや~あんたはあんたや」  ということでしょう。 ブルースリーの映画を観て、意気揚々とヌンチャクを 振り回していた子供の頃 と確かに変わらないかもしれませんが、 ほっといて!というのが正直な気持ちです。 この物語が、多少史実と乖離してようが、 過剰にいれこもうが、 今こんなに中年を元気にしてくれるものが他にありましょうか。 今私たちに必要なものは、 的を得た批評や悪意に満ちた批判ではありません。 目の前にいる子供たちやともに働く仲間、 そしてこの日本を元気にしてくれる言葉や志、前向きな考え方でしょう。 そしてそれが実在した人物、歴史だとしたら尚更です。 その点龍馬伝はこの丹波に住む中年歯科医師に、 ユンケルやマカ以上にエネルギーを注入してくれました。 本当に一年間ご苦労様でした。 心からありがとう。 スタッフは視聴率に一喜一憂しながらの一年間だったでしょう。 しかし30~50代の層に圧倒的に支持されていた事実からして、 今日本を引っ張るリーダー的な立場の人たちが 最も元気になったはずです。 インターネットも電話さえなかった時代に、 日本中を走り回り、時代を変えたあの幕末の人々に 心から言いたい。 命をつないで下さって、心から感謝します。 この命、決して無駄にはしません! これからの日本は私たちが良くします!!