丹波市 「わく歯科」の院長BLOG

丹波市 歯科 わく歯科

完全予約制 ネット予約0795-82-1128
  • 診療時間
    9:00~12:00/14:00~18:00(土曜は17:00)
  • 休診日
    木、日曜、祝日

院長BLOG

柏原高校進路ガイダンス2011

毎年柏原高校で他の大学の先生方に混じり、 進路ガイダンスウイークに参加させて頂いています。 一人でも多くの生徒さんに衛生士学校へ行ってもらう使命を、 歯科医師会代表として担っています。 柏原高校OGでもある主任衛生士の 谷垣さんも一緒に、後輩たちに講演してくれました。 進路担当主任の先生から頂戴した今年のテーマは 『感動』 この話を頂いたときに、 真っ先に思い浮かんだのが先に書いた少女のこと 歯科でも感動の切れ端はたくさん落ちているもの スティーブ・ジョブスがこう言っています。 「大事なのは技術ではなく、 それを使って何を生み出すことが出来るかだ。 私がしたいのは、 性能の良いコンピューターを作ることでなく、 それを使って感動を巻き起こすことなのだ。」 誰も行きたがらない歯医者という場所 もしかしたらそこは長年 「大事なことは心ではなく技術」だったからかもしれません 僕は常日頃スタッフにこのように伝えています。 「歯医者ほど恵まれているところはない。 人は誰もここに心地よさなど求めては来ない。 だからこそ簡単に心の振り子を パラダイムシフトさせることが出来る場所。 人を感動させることが出来る場所なんです。 これまでの歯医者へのマイナスイメージが 強ければ強いほど、私たちにはアドバンテージがある!」と 歯医者が人を感動させ、 人の未来に光さえ射すことが出来る場所になりえることを 高校生たちにも熱く語りました。 彼らは真剣に聴いてくれ、そして泣いてくれました。 谷垣さんの講演は僕たちの方こそ感動させられました。 人生の選択の場面では いつも「とりあえず」だった彼女 その彼女がわく歯科に来てから、 自分の居場所を作るまでの、 僕たちも知らない谷垣ストーリー 「神様に私の衛生士になろうとする気持ちを試されている」 と語る彼女が、今「私は衛生士です!」と 堂々と言える喜び。 それは私たち仲間にとっての喜びでもあります。 そんな先輩の話を聴いて、 一人でも多くの優秀な学生さんが 業界の仲間に加わってくれること。 それが歯科業界の底上げに繋がり、 職場環境の整備がなされると信じて、 来年からも歯科の感動を伝えたいと心に誓いました。 最後に生徒さんたちから送って頂いた感想をいくつか載せます。 ※感想文をクリックしてください(大きくなります)