丹波市 「わく歯科」の院長BLOG

丹波市 歯科 わく歯科

完全予約制 ネット予約0795-82-1128
  • 診療時間
    9:00~12:00/14:00~18:00(土曜は17:00)
  • 休診日
    木、日曜、祝日

院長BLOG

秋祭り~神の子の親として~

秋祭りで6歳の次男が神輿に乗りました。  しばらくは次男も神の子です(笑) 練習する子供も大変ですが、 仕事が終わってから毎晩指導して下さる消防の 皆さんはもっと大変。 私も皆さんのご負担を少しでも減らしたいと、 次男に唄を覚えさせるのに必死です。 子供が覚えるには難しい歌詞が続きます。 そこで娘に歌詞通りの恰好をさせ、 息子の前で踊ってみせて視覚イメージを膨らませました。 そのかいあって当日までに完璧に覚えることが出来ました。 当日は朝早くから入念なメイクで神の子に変身 どう見ても「呪怨」のとしお君(笑)   地面に下ろせない息子の一日。 神輿と消防の皆さんの肩の上で過ごす神の子に、 親が恐縮しっぱなしです。 途中曳き手が少ないので親の私たちも参戦。 「わっしょい!わっしょい!」の掛け声で駆け出す神輿に 「ここで倒れたら死ぬな」と恐怖を感じます。   落ちて被災した携帯にも逆にホッとする始末。 親子ともども長い一日を終え、慰労会の席。 一番年上の私があいさつを頼まれました。 「175年の歴史の中で、私自身神輿に乗る経験もなく、 我が子供の気持ちもわかりません。 消防にも入ることなく、曳き手の皆さんの気持ちもわかりません。 そんなダメ親の私が今日神輿を肩に担がせて頂き、 皆さんの背負われる歴史の重みを 少しばかり感じることが出来ました。 7年前にこの神輿に乗せて頂いた長男が 今度は曳き手として、先人たちが作ってこられた 歴史を受け継いでくれると信じています。」   歴史を受け継ぐことの難しさ、大変さ 神の子の親としてそれを十分に感じる一日でした。 あ~曳かれなくて良かった・・・