丹波市 「わく歯科」の院長BLOG

丹波市 歯科 わく歯科

完全予約制 ネット予約0795-82-1128
  • 診療時間
    9:00~12:00/14:00~18:00(土曜は17:00)
  • 休診日
    木、日曜、祝日

院長BLOG

鶴歯会プレゼン『咬合力を考察する』

3月に年度末のプレゼンをしたにも拘わらず、 今年度初めのプレゼンに欠席者の代わりとして、 再度私が登壇することになりました。   八木先生から「テーマを絞ったほうがいい」と忠告されていましたので、 『咬合力を考察する』と題して、 中村セミナーから取り入れたDeprosを中心に話しました。 このME機器を導入してからというもの、 咬合力のもたらす非機能的な力を可視化することで、 臨床が大きく変わりました。 歯医者の臨床はこれまでは、EBMとはいっても、 ほとんど名人のカン・コツの世界。   診断も経験則ならば、具現化においては 術者の技量が大きく反映されてきました。 まさに上手いか下手かという形容詞で 表現されることが多いのが事実です。 DeProsはそんなカンコツの世界を デジタルで可視化してくれる優れ物。 これまで咬合紙の赤青表示でしか判断出来なかったものを、   数値化して本当に問題になる部位を特定してくれます。 それにより虫歯でもないのに冷たい物がしみるような、 力で起こる歯髄充血への対処や 被せ物のマテリアルの選択、 またインプラントを含めた全顎的な治療の 同時均等接触を可能にしました。 この優れ物のお陰で、術者患者ともども安心安全を担保出来るのです。 私のプレゼンを聴いて、買いたいと言われる先生もおられたのですが、 残念ながらこのDePros、この6月で発売中止になったのです! この器械売れていません。 私はまさに駆け込みで、この機器の恩恵に預かれましたが、 私たちの業界がいつまでもカンコツの世界に留まっている限り、 患者さんにとっても不利益と思われる企業論理に 振り回されることになります。 どんなに優れたイノベーションも、 使う私たちが正当な使用をしないのでは、無用の長物にしかなりません。 という私もスマートフォンを持ってはいても、全く使いこなせていません。 それに関しては私が「遅れてる人」で済みますが、 DeProsの発売中止は、患者さんにとっては 「遅れてる~」では済まされませんね。